新築住宅建設の支援をします!

平内町では、移住・定住促進を図るため、新築住宅建設者へ建設費の一部として最大100万円を補助します。
育成ホタテ日本一の町で暮らしてみませんか。

補助金の額

対象者が移住者の場合:建設費の6%で限度額は100万円
対象者が移住者以外の場合:建設費の3%で限度額は50万円

※移住者とは当町に5年以上住民登録及び居住実態がなく、転入後3年以内である者です。
※ただし土地購入費、付帯工事等は対象となりません。

対象となる方

補助金の交付申請日において、次のすべてに該当する方です。

  • 交付対象となる新築住宅に住民登録している
  • 2年以上定住する意思がある
  • 申請者及び同居者全員に税等の滞納がない
  • 町内会に加入している
  • 町内に所有する住宅がない
  • 申請者は交付対象者である

対象となる住宅

  • 専用住宅又は併用住宅
  • 住宅部分の床面積が50平方メートル以上

申請手続き

平内町移住・定住促進新築住宅建設補助金交付要綱(様式)をダウンロードしていただくか、企画政策課に備えている申請書に必要事項を記入のうえ必要書類を添えて企画政策課へ提出してください。

  • 申込期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日までで、住宅建設後6ヶ月以内

  • 提出書類
  1. 平内町移住・定住促進新築住宅建設補助金交付申請書
  2. 申請者及び同居者全員の住民票(移住者の場合は戸籍の附票)
  3. 確認済証の写し又は建築届の写し
  4. 住宅の建設を証する書類の写し(工事請負契約書、工事完了引渡証明書、売買契約書、内訳書)
  5. 工事概要が分かる図面(位置図、案内図、平面図等)
  6. 納税義務のある申請者及び同居者の過去3年度分の市町村税等の滞納がないことの証明書
  7. 定住誓約書
  8. 町内会加入証明書
  9. 同意書
  10. その他町長が必要と認めるもの

ダウンロード