開発許可申請等の事務手続きについて

平成19年4月1日より、開発許可に関する事務は平内町が実施しています。

開発許可に関する相談は、次の書類を持参の上、地域整備課までお願いします。

1.土地利用計画図(開発区域の面積、公共施設の位置、切土・盛土の計画、現況地盤と計画地盤の

高さを明記すること。)

2.土地登記簿謄本(全部事項証明書)

3.公図又は14条地図(不動産登記法第14条第1項に規定する地図)

開発許可が必要な面積について

都市計画区域内 3,000平方メートル以上

都市計画区域外 10,000平方メートル以上

協議が必要な面積について

都市計画区域内 2,000平方メートル以上3,000平方メートル未満

都市計画区域外 5,000平方メートル以上10,000平方メートル未満

都市計画法施行規則第60条の規定による証明書(60条証明)について

「60条証明」は、建築物を建築しようとする計画が都市計画法に適合していることを証明するものであり、

都市計画法に基づく開発許可を要しない、都市計画法の許可が不要であることを証明するものです。

 建築確認申請の受付の際に、建築主事等から証明書の請求があったときは、「60条証明」を添付する必要があります。

 証明書は、地域整備課で発行します。証明手数料は300円です。

申請様式等について

申請様式は、開発許可については、「平内町開発行為許可申請申請に関する規則」からダウンロードできます。

      協議については、「平内町開発行為に関する指導要綱」からダウンロードできます。