第3回 ハクチョウのまちフォトコンテスト 審査結果

最優秀賞 こども大賞

タイトル:ユニゾン
コメント:二羽の白鳥が同時に舞い降りました。ユニゾン(同調性)が求められるペアのスケートの選手のよう。普段から仲良しなんでしょうね。

タイトル:白鳥の群れ
コメント:白鳥の群れの数の多さにびっくり。さすが「特別天然記念物の浅所海岸」
舩木 倫子 (青森市) 市川 美波 (平内町)

 

各審査部門の優秀作品

おどろき!ハクチョウ部門 フリー部門
タイトル:晩秋につどう
コメント:帰路、紅葉に白鳥が映えて見えた。

タイトル:黎明の羽ばたき
コメント:静まり返る中でうっすら夜が明けてきたマジックアワーでの撮影でした。かなり暗い時間帯なので困難を極めますが、ピンク色に染まりいい一枚が撮れたと思います。また、うっとりするほどの美しい白鳥達を見ていると、寒さも忘れていました。

鹿内 秀雄 (青森市) 岾谷 知樹 (青森市)

 

こども部門 町外にいるハクチョウ部門
タイトル:朝寝坊
コメント:初陽が昇っても、まだ眠っている白鳥。初詣で後の白鳥見学での1枚。
タイトル:藍染
コメント:深い青空が、白鳥を、藍色に染めてくれました!(ノートレミングです。)
市川 獅道 (平内町) 太田 三郎 (滋賀県)

 

カメラ女子部門 審査員特別賞
 
タイトル:初日の出と白鳥
コメント:ご来光と共に水面に映る白い雲の中、つがいの白鳥がゆっくりと通り過ぎて行きました。
今年は心穏やかに過ごせそう。とっておきの穴場です!
タイトル:朝陽に謳う
コメント:朝陽がピンクに染まり昇る。白鳥が飛ぶのを待ちシャッターを切る。
宿野部 守恵子 (平内町) 鹿内 秀雄 (青森市)