年2回(春、秋)収集しています。

 粗大ごみはその材質から「可燃性粗大ごみ」・「不燃性粗大ごみ」に区別します。
集積所へ同時に出せますが、出せる大きさは次の通りになります。

可燃性粗大ごみ 縦・横・高さの一番長い所が60cm~180cm
不燃性粗大ごみ 縦・横・高さの一番長い所が60cm~210cm

対象となるもの

 可燃性粗大ごみ(一例)材質は主に木製・プラスチック製・布製の物になります。
机/ベット/タンス/カーペット/布団/畳など

 不燃性粗大ごみ(一例)材質は主に金属製の物になります。
机/ベット/タンス/ストーブ/扇風機/掃除機/ラジカセ/自転車など

  粗大ごみの出し方・注意点

    ①処理券(1枚300円)を購入する。取扱販売店をご参照ください。

   

   ②処理券に地区名・氏名を記入する。

   ③処分する粗大ごみに貼る

   ④収集日の前日に集積所へ出す。

  ・農業、漁業、商店など事業活動に伴う粗大ごみは回収しません。
  ・粗大ごみ処理券は見やすい位置に貼って下さい。
  ・粗大ごみ処理券は一度貼ると貼り直しできませんのでご注意ください。
  ・粗大ごみ処理券の貼っていないもの地区名・氏名を記入していな粗大ごみは
収集しないこともありますのでご注意ください。
  ・詳しい日程は生涯学習カレンダーで確認できます。また広報や回覧等でも
お知らせいたします。
・外の沢埋立地に直接搬入することもできます。
・町では
収集できないごみもありますのでご参照ください。

    粗大ごみ収集日(春・秋2回)

    収集日をクリックしますと収集日程表へ移動します。

    粗大ごみ券販売店 

    販売店をクリックしますと取扱販売店表へ移動します。

生活ガイド