生活保護制度とは

生活保護は、何らかの原因で日々の暮らしに困っている方に対して、国の責任において、生活するために必要な当面の生活費を保障し、その人が自分で生活できるように手助けする制度です。

生活保護を受けるには

生活保護は書類によって、申請しなければ行われません。生活に困っている方の相談は、東地方福祉事務所や福祉介護課福祉係又は地区の民生委員がいつでも応じています。

生活保護を希望される方は、福祉事務所や福祉介護課の窓口に備えてある申請書類により、福祉介護課福祉係の窓口に申請してください。

生活ガイド