心身に重度の障害をお持ちの方に対して病院で診療を受ける時等の医療費について、医療保険の自己負担の一部を助成する事業です。

対象者

 健康保険に加入している方で、心身障害の程度が次のいずれかに該当する方

  • 身体障害者手帳1級または2級所持者
  • 身体障害者手帳3級(心臓・腎臓・呼吸器・膀胱・直腸・小腸の機能障害に限る) 
  • 愛護(療育)手帳A所持者
  • 精神保健福祉手帳1級所持者
支給制限

 次のいずれかに該当する場合は、本助成を受けられません。

  • 対象者本人および同一世帯員の所得が基準額を超えている場合 
  • 対象者本人が生活保護法による医療扶助を受けている場合 (停止中の者を除く)
  • 65歳以上の対象者の方で、平成16年10月1日以降に初めて上記の対象基準を満たした場合
  • 対象者の属する世帯が国民健康保険法施行令により規定される上位所得者の世帯に該当する場合
  • 対象者が65歳以上で、かつ市町村民税課税世帯に属している場合
  • 65歳以上75歳未満の対象者の方で、後期高齢者医療制度に加入していない場合
支給内容(助成内容)

 市町村民税課税世帯の対象者の方は、原則1割の本人負担があります。
本人負担には月の上限があり、外来のみの場合14,000円/月(年間144,000円)、入院を含む場合は57,600円/月(多数該当の場合は44,400円)となります。
 

   支給内容 支給方法 
 国民健康保険加入の対象者の方  病院・薬局等の保険診療
本人負担額から高額療養
費・付加給付等を差し引
いた額 
現物給付 
 社会保険加入の対象者の方 償還払い
 後期高齢者医療制度加入の対象者の方


○現物給付の方・・・交付された受給者証を病院・薬局等の窓口に必ず提示してください。
○償還払いの方・・・医療機関等の窓口で支払いをし、償還払い申請を行ってください。

新規申請の手続き

 対象者の方は、下記の書類等を持参し申請してください。

  1. 障害者手帳(身体障害者手帳、愛護手帳、精神障害者保健福祉手帳)
  2. 保険証
  3. 印鑑
  4. 対象者本人名義の通帳
  5. 所得課税証明書(転入などの理由により平内町で所得状況等を確認できない方のみ)
償還払い申請の手続き

 社会保険または後期高齢者医療制度に加入されている方は、下記の書類等を持参し申請してください。

  1. 病院等で発行された領収書
  2. 重度心身障害者医療費支給申請書
  3. 印鑑

 ※保険適用外の医療費(薬の容器代、入院時の食事代、予防接種代など)は給付対象外となります。
※受診者の氏名、受診日、医療機関名及び領収印のない領収書では給付できません。
※給付の対象となる医療費は、医療機関等を受診した月の翌月から6カ月以内に申請された医療費に限ります。

その他の手続きについて
  • 住所・氏名・保険証等に変更があった場合は届出が必要です。
  • 万が一、受給者証を紛失した方は再交付の申請を行ってください。

 

生活ガイド