平内町の水産業の紹介

平内町の水産業は、むつ湾の豊かな資源を背景としたホタテ養殖が中心であり、養殖ホタテ発祥の地として現在では、町の基幹産業となっています。ホタテ養殖漁業は、半生貝を主体とした加工向け生産と活貝販売向け生産からなり、「獲る漁業からつくり育てる漁業」へと力が入られた結果、青森県生産量の約半分を生産するまでに至っており、安定した漁業経営の支えとなっています。

ほたて貝 調査 作業 水揚げ

 

ホタテPR活動報告

 

  →ホタテPR活動報告はこちらから←

生活ガイド