軽度者に対する福祉用具貸与例外給付の申請について

 軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付申請について、平内町の取り扱いは以下のとおりとなりますので、ご確認ください。

制度の概要

 福祉用具貸与について、要支援1・2、要介護1の方は「軽度者」となり、軽度者の状態像からは利用が想定しにくい品目 ①車いす ②車いす付属品 ③特殊寝台 ④特殊寝台付属品 ⑤床ずれ防止用具 ⑥体位変換器 ⑦認知症老人徘徊感知器 ⑧移動用リフト ⑨自動排泄処理装置(これについては、要介護2及び3も軽度者扱い)の9品目は貸与しても原則として保険給付は受けられませんが、必要な手続きを経て、厚労省が定める福祉用具が必要な状態像にあることを町が確認できれば、保険給付を受けることができます。

軽度者で上記品目の貸与を行うときは

 軽度者が概要で示した9品目をレンタルする場合、その品目や利用者の状態像によって、町への確認申請手続きが必要ない場合と、必要な場合とがありますのでマニュアルでご確認ください。

 ●軽度者への福祉用具貸与に係る例外給付の取り扱い.pdf [779KB pdfファイル] 
      (H26.12.3   更新、QAを追加)

町へ確認申請が必要な場合の手続方法

 マニュアルを確認の結果、町への確認申請が必要な場合は、レンタルを開始する前に町に確認申請書を提出する必要があります。
マニュアル「3.確認申請の手順について」に従い、以下の申請様式により必要書類を提出してください。
郵送による申請も受付いたしますが、到着日をもって申請日としますので、日にちの余裕をもって申請してください。

 【提出先】039-3393 平内町大字小湊字小湊63
平内町役場 福祉介護課 介護保険係

*申請様式

 ●介護保険福祉用具貸与例外給付確認申請書.xlsx [28KB xlsxファイル] 

 

*医学的所見書類関係様式

 ●軽度者に対する福祉用具の取り扱いについて(医療機関向け事務連絡).pdf [238KB pdfファイル] 

 ●軽度者に対する福祉用具貸与の例会給付に関する診断書(参考様式).xlsx [19KB xlsxファイル] 

 ●軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付に関する聴取記録(参考様式).xlsx [24KB xlsxファイル] 

 

確認結果について

 申請書を町で審査し、確認結果を居宅介護支援事業所に郵送で通知いたします。(申請後一週間後程度)
確認結果認められた場合は、保険給付により貸与を受けることができます。居宅介護支援事業所は、確認通知の写しを福祉用具支援事業所へ配布してください。

 

注意事項

 ・確認の申請は、貸与開始前に行ってください。やむを得ず貸与後に確認申請を行った場合、申請日以前については保険給付を受けられないことがあります。

 ・原則として、確認の有効期間開始日は確認申請日となり、終了日は介護認定の有効期間の終了日となります。

 ・マニュアルに質疑応答も掲載しておりますので、疑義事項がある場合はまずはマニュアルをご確認ください。