交付対象者
  • 身体に障がいのある方等
補装具の種類
  • 視覚障害・・・盲人安全杖、義眼等
  • 聴覚障害・・・補聴器
  • 肢体不自由・・・義肢、装具、座位保持装置、車いす等

なお、介護保険対象者については介護保険制度を利用する場合があります。

手続きに必要なもの
  1. 身体障害者手帳または特定疾病医療受給者証
  2. 申請書(窓口に備えてあります。)
  3. 用具の見積書
  4. 医師の判定が必要な場合は、その意見書
  5. 印鑑
  6. マイナンバーが確認できるもの

 

費用負担

世帯員(障がいのある方の場合は本人とその配偶者)の所得状況に応じて利用者負担(1割)があります。

なお、世帯の中に一定所得以上(市町村民税所得割が46万円以上の方)の方がいる場合は対象外となります。